« 緑豊かな江戸川公園 | トップページ | 雨上がりの緑を楽しむ »

2016年7月23日 (土)

永青文庫見学

昨日のブログのおしまいの写真の池の向こうに見えた建物が「松聲閣」で学問所として使われていたそうです。

 

Photo_7

 

玄関ではくまもんが出迎えましたが、リニューアルされ エレベーターもつけられていました。

集会室として利用されているようです。

熊本地震の募金箱があり ささやかですが 募金させていただきました。

 

松聲閣の二階から見たお庭です。左手奥のこんもりした高台に「永青文庫」があります。

 

Photo_8

 

ぬかるんだ道を登って やっと 永青文庫にたどりつきました。

 

Photo_9

 

肥後熊本五十四万石の大名、細川家に伝来する歴史資料や美術品などが保存、公開されています。

このときは 「歌仙兼定登場」 という 特別展示が行われていて 名刀や 鍋島家からお輿入れされた姫君の長持ちなどがありました。

刀のさやの細工が美しく 歴女たちが熱心に見ていました。

 

帰り道の石段の一部です。

 

Photo_10

 

下りきると 再び 映りこんだ景色の美しい池です。

 

Photo_11

 

江戸川橋の駅の方に向かって お隣が「関口芭蕉庵」ですが 工事中のため 見学できませんでした。

 

Photo_12

 

さらに進んでそのお隣は 「椿山荘」 お庭だけ拝見してきました。お庭拝見は無料です。

ここももとは 大名屋敷で立派なお庭です。

恵比須様の散歩道で楽しんでください。

   http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/garden/ebisu/

   Illust171_thumb

« 緑豊かな江戸川公園 | トップページ | 雨上がりの緑を楽しむ »

もか散歩」カテゴリの記事

コメント

細川家の 「永青文庫」名前だけを聞いたことがありますが、本日の紹介でちょっとだけわかりました。恵比須様の散歩道も楽しみましたよ。ありがとう!

永青文庫や椿山荘、名前だけは見聞きのうちです。
静かで落ち着いた雰囲気が良いですね。

club からつくんちさん、こんばんは★
肥後のお殿様の集められたものが公開されているのです。
交代しながら少しづつ見せてくれるのだと思います。

club kazuyoo60さん、こんばんは★
なかなかいい雰囲気の庭園で楽しませていただきました。
またこれからもいろいろ探して散歩したいと思ってます。

 椿山荘 素敵なお庭ですね。私も昨年見てきました。
 永青文庫に 行きたかったけれど 家人は興味ないんですって・・・
 くまもん 活躍していますね くまもんのシールもらったので
 ころころにつけたら いっぺんで わかるようになりました。

永青文庫、行きたいと思ってまだ希望が実現していません。
mokaさんさんのブログで一足先に眺めることが出来ました。

椿山荘は随分前ですが姪の結婚式でお邪魔しました。
10数組の結婚式があっていて、びっくりしました!

club 小紋さん、おはようございます♬
よく手入れされています。このときはちょうどホタルのために
水の流れる水路に小さな石(何か忘れました)やえさのカワニナを
いれていらっしゃいました。来年のためですね。

club どんこさん、おはようございます♬
肥後にゆかりがありますから、上京の折り ぜひお出かけください。
椿山荘の結婚式は素敵でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2376328/66650967

この記事へのトラックバック一覧です: 永青文庫見学:

« 緑豊かな江戸川公園 | トップページ | 雨上がりの緑を楽しむ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

無料ブログはココログ