« 飲み会と サッカーオーストラリア戦 | トップページ | 中央線のトラブル »

2016年10月13日 (木)

故郷からの贈り物~梨・カボス

Photo_2


故郷からの 贈り物です。毎年 秋を感じる贈り物です。

梨は 例年より 小さい箱で 「あれっ」

 

 中にお手紙が 入っていました。

    今年は梅雨明けと同時に 約40日間 降雨がなく、

    さらに連日37度前後の酷暑。

    そのため、台風が到来したかのように梨が 落果しました・・・・・

    今年は 小さい箱のみの販売となりました。

毎年 お願いしていたので 送ってもらえたようです。

 

今、野菜が高く困っていますが、 今年の 高温、長雨などが いろんな影響を与えていますね。

 

北海道を襲った台風は 大きな被害をもたらしましたが、悪いことだけではなかったという

ニュースが先日ありましたね。

台風の影響で マリモの生育を妨げていた水草が大量に打ち上げられて 環境が

一気に改善して 阿寒湖のマリモが 絶滅の危機から 救われたそうです。

   Photo_3

« 飲み会と サッカーオーストラリア戦 | トップページ | 中央線のトラブル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新高梨、確かに今年の出来は良くなかったようで
早々に店じまいした所も多かったようです。
私がお世話になっている同級生の所は、家の周りのこぢんまりした梨園で
夏中、水道の水を掛けていて、例年通りの作だったと言っていましたが
水、代が高く付いた、とこぼしていましたよ。

ふるさとから、懐かしい味でしょう。
野菜の高値、ずっとですね。全生物に都合が良い、そんな風には行かないものでしょうか。
買いませんでしたが「へべす」という柑橘が売っていました。カボスに似ています。

☆彡 どんこさん、こんにちは。
梨だけでなくいろんな作物が天気の影響を受けたのでしょうね。水やりが大変だったことでしょう。 葉物などと違い、木は枯らせませんからね。
やっと秋らしくなりほっとしています。

今年は夏の高温、秋口の長雨や台風と果物や野菜には厳しい環境でした
酷暑で梨が落果ですか、本当に暑かったですものね
ハイビスカスの蕾が暑さで落ちてしまったのを嘆いていましたが
梨の落果はそれとは比べ物にならないほどの痛手となったんでしょうね
自然に左右される農業の厳しさですね

私宅にも生産者の従妹から届きましたが、日照りの影響で、例年より収穫が少ないと。自宅の雑草が枯れましたからね。北海道のマリモは良かったですね。

chick kazuyoo60さん、おはようございます♬
野菜の高騰も11月には解消しそうと新聞に出ていました。
「へべす」という柑橘類は 新種なんですね。

chick ビオラさん、おはようございます♬
水道水をかけたり大変なこともあったようですね。
そんな苦労をされたのに お味はいつものようにありませんでしたが
ありがたくいただきました。
自然はありがたくもあり 厳しくもありですね。

chick からつくんちさん、おはようございます♬
収穫だけでなく 味にも影響がありましたね。
雑草が枯れたとはすごいですね。
やっと秋らしくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2376328/67937378

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷からの贈り物~梨・カボス:

« 飲み会と サッカーオーストラリア戦 | トップページ | 中央線のトラブル »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

無料ブログはココログ