« 緑化よこはまフェアで 薔薇を楽しむ | トップページ | 5、60年くらい前に二十歳でした »

2017年5月25日 (木)

横浜山手西洋館巡り

西洋館巡り 初めは バラを楽しんだイギリス館です。

1937年に英国総領事公邸として建てられたものです。

 

1

 

 

shoe 次は 山手234号館。 朝香吉蔵の設計で建てられた外国人向けの共同住宅だそうです。

 

234

 

 

shoe 3番目に行ったのは エリスマン邸。

「近代建築の父」 と呼ばれた レーモンドの設計で 生糸貿易商 エリスマン氏の

私邸で 移築されてきています。

 

Photo

 

綺麗なステンドグラスが いくつもありました。

 

Photo_2

 

restaurant 「しょうゆ きゃふぇ」が館内にあり 遅いランチ。

みどりのお庭を眺めながら 優雅な気分でした。

メーンのお肉は もちろん、スープは 暑さにつかれた体に元気をくれましたし、

お醤油が入っているというパンが またとっても美味しかったです。

   (残念、 写真なし。)

 

 

shoe 元気になって 次は 「べーリック・ホール」

イギリスの貿易商のべリックの邸宅でした。設計はモーガン。

 

Photo_3

2階の令息の部屋です。

 

 

Photo_4

 

 

shoe おしまいに近づいてきました。外交官の家です。

ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使を務めた 内田定槌市の邸宅で

東京渋谷の南平台から 移築されています。裏の庭の方から見てます。

サンルームが 広く こんなところで お庭を眺めていたら どんなに幸せかしら。

 

Photo_5

shoe お隣は ブラフ18番館。

18

   Img_138481_1746332_14_2

« 緑化よこはまフェアで 薔薇を楽しむ | トップページ | 5、60年くらい前に二十歳でした »

もか散歩」カテゴリの記事

カメラ遊び」カテゴリの記事

コメント

去年4月に山手西洋館を巡りました
結構歩きでがあり疲れもありましたが素敵な洋館には憧れがあります
バラの花もとてもきれい!
イングリッシュガーデンの自然を生かしたお庭はいいですね
こちらにも憧れます
今年の同窓会旅は福島だったのですね
毎回多くの方が参加される理想の会ですね


横浜山手西洋館巡り
横浜にはおしゃれな街がありますね
このエリア行ったことがないです

tulip ビオラさん、こんにちは☀
西洋館巡りは坂道もあり 疲れますが 素敵なところですね。
夢を持たせてくれる気がします。
バラは いいですね。あちこちのお宅にもあり 楽しませてもらいました。
福島旅行は 楽しみ、元気をもらって帰ってきました。

tulip 元気ばばさん、こんにちは☀
横浜エリア ぜひお出かけください。
青春18きっぷはきついかな?
おいでの時は 声をかけてください。
はせ参じます。

流石に洋風建築、高いドアです。平仮名名前のレストラン、読めたら笑ってしまいました。
令息の部屋、ゆとりがあって良いですね。お庭も素敵です。

tulip kazuyoo60さん、こんばんは★
貿易商などの邸宅が多いので立派です。
こんな部屋があったらいいわねと 話しながら見学しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑化よこはまフェアで 薔薇を楽しむ | トップページ | 5、60年くらい前に二十歳でした »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

無料ブログはココログ