« 浦安散歩(1) | トップページ | シニア夫婦のコミュニケーション »

2017年8月 5日 (土)

浦安散歩(2)

Photo_2

 

境川です。左岸の猫実(ねこざね)村と 右岸の堀江村 の境界をなしているので

境川と名付けられたそうです。水門の先の方は東京湾につながります。

 

境川沿いに 浦安駅方面へ歩いて 「旧大塚家住宅(元漁師のお宅)」 

「旧宇田川家住宅(商家)」へ。

旧宇田川家住宅です。頭をかがめて くぐり戸から入ります。

 

Photo_3

 

もう少し歩くと 「清瀧神社」です。これは拝殿です。

 

2

 

本殿は かなり古いです。安政2年に村人が積み立てたお金で建立されたそうです。

 

1

 

海の神様の 大綿津見神(おおわたつみのかみ)を祭られています。

津波にあって本殿が倒壊したことがあるそうです。

 

Photo_4

 

神社の隅の方には 「堀江水準標石」という珍しいものがありました。

江戸川や利根川の水位の基準点として 明治の初め頃 設置されたそうです。

 

脚の調子が思わしくなく 「旧濱野医院」や「船宿 吉野屋」 はパスしました。残念。

   Illust1935_thumb

« 浦安散歩(1) | トップページ | シニア夫婦のコミュニケーション »

もか散歩」カテゴリの記事

コメント

格子戸が綺麗です。商家の作りなのですね。
>津波にあって本殿が倒壊
海辺は憧れですが、津波はほんとに怖いことです。
足の痛さでしょうjか。膝痛ならためしてガッテンをお試し下さい。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170712/index.html?c=health

旧宇田川家住宅、なかなか風情がありますね。
こういう古民家の保存もなかなか大変なのでしょうね。
mokaさんの船橋散策シリーズ、楽しくはいけんしていますよ。

台風の影響はほどんどありません。今のところ雨も降らずに暑いです。

「清瀧神社」を拝見し、落ち着きが大切と諭されましたよ。有難うございました。5日から6日、日向へ行ってきました。台風5号接近で案じていましたが、涼しくて、大会にも無事出場(2回目)、おかげさまで、入賞しました。あなたからの応援があったからと思います。

shoe kazuyoo60さん、こんばんは★
格子戸から外を見るとまたいい雰囲気でした。
ためしてガッテンの記事の紹介ありがとうございました。
膝はなんともないのです。股関節の不具合で腰や足のすねなどが
痛くなるのです。痛くならない程度の歩きにしています。

shoe どんこさん、こんばんは★
格子戸は風情があります。商家なので 長押に飾りがあったり
控えめな贅沢を感じる家でした。
ボランティアの方が結構たくさんいました。

shoe からつくんちさん、こんばんは★
入賞おめでとうございます。ひょとこ踊りでしょうか。
からつの旅館での皆さんの踊りを思い出しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浦安散歩(1) | トップページ | シニア夫婦のコミュニケーション »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

無料ブログはココログ