もか散歩

2018年6月14日 (木)

実籾本郷公園

パソコンの友と 実籾本郷公園へ出かけました。

京成線 実籾駅から 少し歩いたところです。

府中の森へアジサイを見に行く予定でしたが 私のわがままで 近場の実籾本郷公園へ

出かけることになりました。(ありがとうございました)

菖蒲も咲いていましたが ちょっと遅かったですね。

 

Photo_2

 

咲き終わった花を摘んでくださった辺りです。

紫陽花は赤い花がほとんどでした。

 

Azisai

 

そばには池があったり、ちょっと散策するにはいいところでした。

 

公園内に 鴇田家住宅が移築されています。

 

2

 

享保年間に東金(御成)街道沿いに建築された 名主 鴇田家の住居で平成3年まで

使われていたそうです。

床面積100坪くらいの大きなかやぶき屋根の家です。

 

座敷、次の間、奥の間、祖父の間、板の間、納戸、土間とあります。

土間がマンション一軒分くらいの広さがあります。

鷹狩の殿様が立ち寄られたこともあるようです。葵の紋の入った箪笥がありました

祖父の間は 家長が使った部屋だそうです。

若夫婦は 納戸で、子どもたちは板の間で休んでいたそうです。

 

Photo_3

 

祖父の間で、左側は床の間。

畳は真ん中部分が8畳。周りは 1、5畳か 2畳くらいあるようなる長い畳があったり変わっています。

12畳あまりの広さの部屋です。

 

Photo_4

 

部屋からは 庭が 美しく見える造りです。

 

Photo_5

 

庭には つくばい(水琴窟)があります。

床下のスピーカーに増幅され 心地よい水音が 聞こえてきます。

   03

2018年5月28日 (月)

写真展から東京ガーデンテラス紀尾井町

先週は 並木教室の生徒100人あまりの作品展があり 見てきました。私も該当者なのですが

手術などで ほとんど名前だけの生徒だったので 作品提出はパスさせてもらいました。

皆さん、とってもうまくて パスしてよかったと思いました。

 

お昼は ルポール・麹町の地下にある 鮨処平河。

11時半開店と同時に入ってもすぐいっぱい。12時出るころには外で待ってます。 1080円です。

東京はお客が多いので 案外安い値段でやっていけるのでしょうか。

 

Photo

   お店の Facebookの写真をお借りしました。

 

 

永田町の駅まで 歩いていると スケッチをした居る方が何人もいます。

見ると クラシックな建物がみえます。この建物をスケッチされていたのです。

ここは赤坂プリンス後の 東京ガーデンテラス紀尾井町でした。

 

Photo_5

 

この土地の使われ方は 紀伊徳川家 → 北白川宮家 → 旧李王家東京邸 

 と変わっているようです。

今は→赤坂プリンスホテルクラシックハウスとなり 結婚式場になっているようです。

 

2

 

Photo_3

 

クラシックな建物に不似合いな モニュメント。

ROSE WEEKが 開催されていたのです。

帰りの永田町駅で こんな広告が ありました。

 

Roseweek

 

Bara

 

そんなにたくさんありませんが まだきれいに咲いていました。

反対側には 紫陽花も。

先週は たくさんお楽しみが ありました。

   Photo_4

2018年5月26日 (土)

騎馬武者行列~千葉

千葉常胤生誕900年記念イベント!騎馬武者行列を 見に出かけました。

千葉中央駅近くの きぼーる前から 中央公園前を通り 千葉神社までの行列です。

千葉常胤(ちば・つねたね)は、源頼朝を援けて武家政権の成立に貢献した人物だそうです。

まず 甲冑を装着した相馬の騎馬隊が 通ります。

 

1_2


2_2


なかなか かっこいい武者さん達です。

3_2


4_3

5_2

6_2

 

次は 千葉氏に関係のある自治体の方々です。装束もお公家さん風です。

また馬を引く方が付き添っています。

Photo_4

 

トリは 熊谷千葉市長です。

Photo_5


Photo_6


お若いので 背筋もピンと伸び なかなかの若武者ぶりです。

 

千葉神社につくと 鞍など とってもらった馬たちが 馬運車に乗ります。

とっても素直に 乗り込む馬たちでしたが 一頭だけ嫌がって 関係の方々が

汗だくになっていました。

2_3


そんなに 人出が多くないので かなり 近くで見られました。

いい経験でした。

   08

2018年5月25日 (金)

散歩の続き~肥後細川庭園

ランチの後 永青文庫へ。 歩いてすぐです。

生誕260年記念 心のふるさと良寛展が 開催されていました。

良寛さまと言えば 子供と戯れる印象ですが、詩歌、書に優れた托鉢僧なんですね。

優しい書です。

同じ日本人なのに 書かれた書は ほとんど読めません。

 

 参考に  http://www.eiseibunko.com/exhibition.html

 

 

その後 肥後細川庭園を散策しました。昨年新江戸川公園から 名前が変わったのですね。

 

Photo

 

池の向こうに ちょっぴり見えるのは 松聲閣です。  

菖蒲(?)が咲いていました。

  コメントいただきましたが カキツバタのようですね。ありがとうございました。

 

Photo_3

 

松聲閣は 細川家の学問所として使用されていたようで 一時期は住まいとして 使われていました。

今は 有料の集会室などに 利用されています。

二階に上がると 山鹿灯ろうが飾られていました。

 

Photo_4

 

8月のお盆には こんな灯ろうを頭につけた女性が 踊り歩く山鹿灯籠祭りがありますが

同じ県内にありながら 残念ながら まだ見たことがありません。

 

松聲閣の2階から見た 肥後細川庭園です。

緑に囲まれ 見ていると 穏やかな気持ちになります。

 

Photo_5

 

次は 水神社です。文京区目白台にある水神社です。

神田上水が開かれて以来、関口水門の守護神として祀られてきたそうです。

小さな社がありますが イチョウは大きく 見事です。

パワースポットになっているようです。

 

Photo_6



駅に向かっていると 1、2軒置いたお隣が 椿山荘です。

椿が自生していたので 名づけられたそうです。

紫陽花が きれいに咲いていました。

 

Photo_7

 

滝を・・・・・

Photo_8

2018年5月23日 (水)

パソ友さんとの散歩~鳩山会館

フォトショップエレメンツの勉強会が3月で一応 終了となりました。

年賀状の時期だけ 教えてくださることになりましたが。

「寂しいね、たまに会いたいから どこかへ散歩に行くことにしましょう。」

 

ということで 今回は バラを見ながら 鳩山会館 永青文庫へ 行くことになりました。

有楽町線の江戸川橋から 護国寺方面へ徒歩7分くらいのところにあります。

ちょっと反対方面へ行ってしまい、戻る羽目になりました。

スマホのマップがあっても 地図を見ながら 目的地へ行くのは難しい。

バスの団体さんも来ています。

 

club 今年の花だよりのように バラは もう枯れていました。

残っていたのは このくらい。

 

Photo

 

さつきが咲いていました。バラが一輪。

1

 

2

 

club ステンドグラスがきれいです。

Photo_2

 

次は 新作??? ちょっと映り込んでいるところを。

 

Photo_3

 

club 門から、玄関までの新緑はとってもきれいでした。

 

Photo_4

 

Photo_5

 

restaurant ランチは 野菜倶楽部 oto no ha。

高速道路の下をくぐって 坂道をのぼること 10分近く。

今度は スムーズでした。

 

Photo_6

 

ランチメニューは 農園野菜と鶏もも肉のピリ辛ゴマ焼きにしました。

鶏肉と 焼いた野菜が おいしかったですね。

 

Photo_7

 

お隣は 花屋さんで お庭には バラが植えてありましたが やはり 時期はおしまい。

残念でした。

かっこいい クラシックカーが2台 帰って行きました。

    つづく

     Illust1935_thumb


2018年5月 1日 (火)

日比谷・京橋界隈の散歩


20185

 

今月のカレンダーです。

爽やかな晴れのお天気ですが 日差しが強く 天気予報通りこれから暑くなりそうです。

 

 

カジノロワイヤルのコンサートの前後 日比谷や京橋辺りを散歩しました。

新しくできた ミッドタウン日比谷は やはりたくさんの人、人、人。

ロープの間を 何周りかして 中へ。

1階を一回りして すぐ外へ出ました。

 

Photo

 

Photo_2

 

日比谷公園を通り抜けて 国際フォーラムの方へ戻ります。

 

Photo_3

 

先だって 水抜きした 「心字池」。テレビ東京でやっていました。

思ったほどきれいには 見えませんでしたが 亀が気持ちよさそうに泳ぐ姿が 見えました。

木々の映り込みも 以前よりきれいです。

 

 

八重洲から 京橋辺りの再開発もどんどん進んでいます。

最近はビルの周りには 木々が植えられ、ベンチもあり ちょっとしたオアシスのようです。

 

 

Photo_4

 

明治屋のところが 京橋江戸グランというビルになっていました。

エゴノキだと思います。この近くにもベンチがあり 座っていると春の風が心地よいです。

 

Photo_5

 

ブリジストンのビルの前も深い緑、アジサイのつぼみが見えました。

人工的とはいえ、 最近開発されるビル群は 緑豊かです。

   Photo_7

 

 

2018年4月17日 (火)

三陽メディアフラワーミュージアム・・・花盛り

2月末に訪れた 花の美術館(三陽メディアフラワーミュージアム)は 春の花に

植え替えられた時でちょっと寂しい庭でしたが 今日は 花盛りでした。

前庭は ポピー畑です。

 

Photo

 

チューリップも このひと固まりだけ残ってました。

Photo_2

 

 

  館内も春の花がいっぱい。名前は???

名札があるのですが。

 

Photo_3

 

Photo_4

 

2

 

 

  中庭です。

 

3


2_2

 

1

 

東北大地震で ここも被害を受け 寂しくなっていましたが その後 

三陽メディア株式会社と 命名権を契約しました。

それから とっても手入れ良く きれいな フラワーミュージアムになっています。

     Photo_5

2018年4月13日 (金)

儀装馬車 ~ マリオカート

東御苑に入園してすぐ こんな光景に出会いました。

 

2

 

乗っている方はいなくて 空のお馬車でした。儀装馬車というんですね。

通り過ぎた後、「お迎えですか?」 警備の方に尋ねると 

「認証式が終わったところです。」というお返事。2台通り過ぎました。

 

Photo

 

 

半年ぶりの写真教室に向かう途中、銀座で信号待ちをしていると 話題のカートが 赤信号で停車。

 

2_2

 

Photo_2

銀座辺りでは たまに見かけます。

楽しそうですが 同じ道路を走っているほかの車からすると どうなんでしょう。

ちょっと珍しいものに出会った日でした。

    Hatiueline

 

2018年4月12日 (木)

皇居東御苑の散策

昨日、皇居東御苑を訪れました。

大手門から入るとき、 荷物検査がありました。いつごろから始まったのでしょう。

 

Photo

 

外国からの団体客が何組もあり 日本人はほとんど見当たりません。

 

Photo_2

 

シャガが沢山咲いていて この左側にも広がっていました。

 

Photo_3

 

雑木林の中には ヤマツツジが何本もあり みどりに映えてきれいなので 記念写真を撮る人が大勢です。

 

中へ進んでいくと・・・ツツジが満開です。クルメツツジのようです。

 

1

 

Photo_4

 

 

 

Photo_5

 

ヤマブキやサトザクラも 満開です。

さすが皇居だけあって お手入れもよく いつでも楽しめそうです。

午後から 写真教室なので 少し回っただけで 引き上げたのが残念です。

2018年3月27日 (火)

六義園の枝垂れ桜

その後 欲張って 六義園へも行きました。

千石駅をおり正門から入りました。待つこともほとんどなくすぐ入れましたが

染井門から出るころには たくさんの方が門の外まで 並んでいました。

人が多く、 人をいれないで写真を撮るのは難しく、トリミングです。

 

Photo_5

 

もう散り始めています。

Photo_6

 

園内を一周。 藤代峠からの眺めです。

Photo_7

 

ガイドさんの声が聞こえてきました。

秋には モミジ、ハゼノキ、ケヤキ、イチョウの紅葉がきれいだそうです。

秋の楽しみが増えました。

 

今日、一日の歩き。20000歩に達していました。

その前の日は 10000歩。

こんなに歩いても痛みは 全くなく、本当に手術に感謝です。

家にじっとしているより 体は快調なようです。

   Img_138481_1746332_2

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー

無料ブログはココログ