2019年7月19日 (金)

都中心は みどりいっぱい 涼しい

 この散歩した日から 気温が高くなってきました。

少し 涼し気な写真を・・・・・・・

日比谷公園の 噴水です。

 

Photo_20190719180301

 

Photo_20190719180302

 

都内の中心地は 街路樹も茂っていて 結構涼しく歩きやすいです。

ここは 国立図書館わきの歩道です。

Photo_20190719180501

 

これくらい 大きいイチョウなどが 街路樹になっています。

Photo_20190719180801

 

歩いたところを 地図に表して 遊んでみました。

Photo_20190719181001

 

早く梅雨明けしてほしく テンプレートを 変えました。

 

2019年7月18日 (木)

憲政記念公園辺りを散歩

昨日から 気温が上がり 久しぶりに動くと汗をかいています。

昨日は 写真教室。座学が終わり お昼を食べた後 バスに乗ろうとしたら

出た後、 駅まで歩いて帰ることにしました。

 

半蔵門からスタート。裏通りに入ると こんな光景。 電線が重そうです。

Photo_20190718170901

 

国立劇場の脇を過ぎると 国会図書館の前に出ました。 

今日は定休日で周りに人の影はありません。

Photo_20190718170903

 

そのまま進むと 憲政記念館前に出ます。

シンボルのように時計台があります。

  Photo_20190718173001

  

 

国会議事堂のそばです。そこの庭園を歩いているとこんなものがありました。

Photo_20190718170904

「日本水準原点標庫」です。 珍しいものに出会いました。

  日本全国の統一された標高決定のため 基準として1891年(M24)

  水準原点が創設され この建物の中に 保護されています。

  ここの標高は 東京湾の平均海面からの標高で 24.3900mだそうです。

  関東大震災や この前の東北大地震で地盤沈下し 訂正されたそうです。

 

この公園を出て 右手に 国会議事堂を見ながら 道路を横切ると 

「憲政記念公園」があります。

都会とは思えない 苔むす公園。旅に出た気分です。

Photo_20190718171003

 

外務省など官庁街を通り 日比谷公園に出ました。   (続きます)

   

 

2019年7月13日 (土)

やまゆりや東京タワー

目黒自然教育園で もう少し・・・・・・

やまゆりが 咲いていました。 大輪できれいでした。


Photo_20190713171602

 

Photo_20190713171601

 

のかんぞうも咲いていました。 やぶかんぞうも見られましたが カメラにうまく写っていませんでした。

Photo_20190713171603

 

次は えぞあじさい です。

Photo_20190713171604

 

上を見上げると・・・・・秋がたのしみです。

Photo_20190713171605

 

帰りは 東急バスで 東京駅南口へと 帰路に向かいました。

途中、三田の慶応大学や 東京タワー、霞が関、日比谷を通ります。

ちょっとしたバス旅気分。

うまくあれば 地下鉄よりバスを選びます。

Photo_20190713172401

               東京タワー・・・バス車内からちょっと見えました。

2019年7月12日 (金)

目黒自然教育園の小さな花たち

目黒自然教育園には 小さなお花が沢山咲いていました。

もちろん知らない花ばかり。 いくつか写して名札を頼りに紹介します。

 

🌸 やぶのみょうが

Photo_20190712193601

 

🌸 おおばぎぼうし

Photo_20190712193602

 

🌸 ゆうがぎく

Photo_20190712193603

 

🌸 ちだけさし

Photo_20190712193604

 

🌸 みそはぎ

Photo_20190712193605

 

🌸 いぬぬまとらのお

Photo_20190712193606

 

 

🌸 くさふじ

Photo_20190712193607

 

🌸 ? 記録をわすれました

Photo_20190712194701

 

小さなかわいらしい花が たくさん花をつけていました。

見上げると もみじ。秋に訪れたくなりました。

 

 

 

2019年7月11日 (木)

自然豊かな 目黒自然教育園

Photo_20190711190401

 

若いころに働いていた 近くに 自然教育園がありました。

その横は 今、庭園美術館になっていますが そのころは 迎賓館と言ってました。

何度か行ったことのある 自然教育園が懐かしく 出かけました。

武蔵野の自然が 残った名前に違わぬ 自然豊かなところです。

室町時代の頃 この地には白金長者と呼ばれる豪族が館を構えていたと言われています。

近くに長者丸と言われる地名がありましたが この白金長者から出たのだろうと思います。

 

以前と違って 植物には 名札がつけられ、 ビュースポットも紹介され 

管理棟には いろんな展示がされていました。

 

こんもりと木が茂り 木々の緑がとっても美しかったです。

東京ドーム4個分くらいの広さということで 1時間余り 散策を

楽しみました。

 

入園すると まず こんな感じです。

Photo_20190711194401

 

散策路を・・・・・(武蔵野の植物園)

Photo_20190711194404

 

Photo_20190711194403

 

シイの大木です。

Photo_20190711194402

 

水生植物園当たりの 雰囲気を・・・・・

Photo_20190711194405

 

池もあります。

Photo_20190711194406

 

もう一つの池には コサギがいましたが 遠くて うまく写りませんでした。

 

いろんな花が咲いていました。 紹介は次回とういうことに。

 

2019年6月13日 (木)

明治神宮菖蒲園

豊島園の紫陽花の後は 明治神宮の菖蒲園へ行きました。

菖蒲園に入るとすぐ 池があり 睡蓮が咲いていました。

お釣台という立て札があり 明治天皇の思し召しで設けられ 

皇后さまは時々 釣りを楽しまれたそうです。

Photo_209

 

菖蒲園は 明治天皇が 昭憲皇太后のために作られた菖蒲田だそうです。

結構たくさんの人が訪れています。

Photo_208



Photo_210


Photo_211



Photo_212
しばし鑑賞した後 少し奥にある 清正の井へ。

パワースポットとして人気あるようです。

肥後(熊本)では 「せいしょこさん」として親しまれている 加藤清正公の名を

冠した井戸ですから 見逃すわけにはいきません。

この御苑は 加藤家や 井伊家の下屋敷の庭園だったのですね。

 

おしまいに 裏参道ガーデンは連れて行ってくれました。

Photo_214

古民家に 和風のスイーツ店が 入っています。

友人おすすめの ほうじ茶パフェをいただきました。

こんなに大きくて・・・と思ってもちゃんといただけます。とっても美味しかったです。

Photo_213

友人に感謝。とっても楽しい 充実した一日を過ごせました。

 

2019年5月23日 (木)

写真講座のパーティ

★ 今日は 花講座の生徒120名の作品展とともに行われる 親睦を兼ねた

パーティでした。

右の塀は イギリス大使館です。会場の日本カメラ館はこの左側にあります。

この坂は何というのかな?

Photo_150

 

★ 初めての参加です。

作品は 皆さんとても素敵。

お花でなくてもいいというので イルミネーションの実習の時の作品を出しました。

パーティのおしまいには 先生の作品が当たる(3人)くじがあるのですが

残念ながら 勝利の女神は 遥か彼方でした。

 

★ お教室のある半蔵門から バスにのり 10分ほどで 日比谷へ。

このルートは 左に皇居のお堀を見ながら行くので地下鉄より 好きで時間が

あえば利用します。

東京へ出たときは せっかくだからと思って ちょっとカメラ散歩をします。


Photo_152


日比谷交差点には お巡りさんが います。普段はいないと思うのですが

トランプさんがもうすぐ来日するからでしょうか、 あちこちにお巡りさんが見えます。


Photo_153

 

お巡りさんのちょうど向かい側にある ペニンシュラホテルには もう紫陽花が咲いていました。 

 

日比谷公園の手前あたりだけ 散歩しました。 

都心とは思えない ゆったりした空間です。


Photo_154

 

Photo_155

2019年5月18日 (土)

みどりの 丸の内仲通から三菱一号館

昨日は 写真の講座講評の日でした。

実習でうまくいってなかったし まずいながらも撮った写真から持って行くものを

選ぶのも面倒だったし 手ぶらで行きました。

「先生 写真を持ってくるのを忘れました。」

   嘘だというのが 先生は 分かっていたかも。


皆さんの写真 すごく素敵な写真ばかりでした。

 

丸の内の 富士フイルムイメージングプラザに先生の写真があるというので 

帰りに寄ってみました。先生方の写真で 素敵でした。

しかし 撮影禁止です。

Photo_113

途中、丸の内仲通りを通るのですが たくさんの方の憩いの場になっていました。

土曜日の今日まで1週間行われていた 「丸の内ストリート」 というイベントでした。


Photo_115


Photo_116

真ん中の 緑色はこのイベントで敷かれた芝生です。
お弁当を食べたり お茶したり おしゃべりしたり とっても楽しそうでした。

そのまま進み、東京駅から皇居に続く大きな通りを越えると 三菱一号館があります。


Photo_114

ここには いつもたくさんの人が 集っています。 大人の憩いの場という感じです。

 

この日は バラが 満開でした。

 

Photo_112


Photo_117

2019年4月28日 (日)

国立博物館の庭園散策

10連休二日目 お天気に恵まれたので 上野の国立博物館の北側にある庭園へ出かけました。

春と秋の2回だけ 公開されるのです。

 


Photo_72

チケット売り場には 特別展「東寺」に入る方々で チケット売り場は混雑していました。

係りの方に尋ねると 「常設だけのチケットで入れます。70歳以上の方は証明するものがあれば

無料、そのまま並んではいってください。」

ラッキー、東京は恵まれてますね。

桜はもう終わり、八重桜が少しだけ残っていました。

でも新緑がきれいで とてもいい散歩ができました。

 

まずは 新緑の中の 春草蘆。

Photo_73


次は 六窓庵。

Photo_75

それから 転合庵。


Photo_76

 

転合庵の屋根の下が竹で組まれているところや 何層にも重ねて作られた屋根の部分などの写真です。

Photo_77

 

Yane

 

今度は 大灯籠。石かと思ったら 陶器のようです。

Photo_78

こうしてここには 古いお茶室が 移築されています。

そのほかにも 九条館や応挙館もありました。

詳しくは 国立博物館の HPへ どうぞ。

2019年3月31日 (日)

皇居周りの桜、草花

今日は 東京に出かけるついでに 桜田門から 半蔵門の英国大使館辺りまで散歩しました。

お堀際にはたくさんの野草が生えています。

「雑草と言う草はないんですよ、どの花にも名前はあるんです。」とおっしゃった方がいらっしゃいますが

・・・・名前のわからない草花を見ながら のんびり散歩しました。

つくしや ぜんまいなどもありました。

Photo_24

Photo_27

Photo_23

Photo_25

Photo_26

まだまだ たくさんありましたよ。

満開の桜も多く、たくさんの方でにぎわっています。もちろん外国の方もたくさんお花見です。

お堀端の桜を一枚。

Photo_28

向かい側の 国立劇場の桜が 満開でした。

Photo_29

より以前の記事一覧

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

無料ブログはココログ