映画・演劇・美術館等

2017年5月29日 (月)

家族はつらいよ 2

Photo
   (画像は 映画のホームページよりお借りしました)

久しぶりの 映画鑑賞。

山田洋次監督の 「家族はつらいよ。2」

よく笑いました。でもそのうち涙も出そう。

どの俳優さんも それぞれの個性が発揮されているようでいいですね。

今晩 「家族はつらいよ」がテレビで 放映されるようで 楽しみです。

   Cat303

2017年1月22日 (日)

映画”この世界の片隅に ”

Photo


昨年、友人が 「とってもいい映画よ、ぜひ見て!!」 とすすめていた映画。

今年また上映されているのを知って 出かけました。

絵をかくことの好きな すずさんが広島から 呉に嫁いでいく。

戦争中のすずさんの日常を描いていく映画です。

戦争中でもけなげに生きていくすずさん、心温まる感じがしながらも 戦争って

もっと悲惨だったのじゃないかなという感想も持ちました。

映画館がほぼ満席には びっくりしました。

   Photo_2

2016年10月 8日 (土)

映画~ハドソン川の奇跡

Photo

クリント・イーストウッド映画 見に行きました。大ファンです。

空港を飛び立ってすぐ バードストライクに会って エンジンが故障、機長の判断で 

ハドソン川に着水し、155人が助かったという 話はよく覚えています。

でもそのあと 無謀な判断ではなかったかと 事故調査委員会に追及されていたことは

全く知りませんでした。

コンピューターの計算でも またシュミレーションの再現飛行でも 空港に戻って 

無事着陸できたという結果を突き付けられて機長は、

「人の判断責任を問うのだったら 人が判断するのに要する時間も 考慮すべき」 と主張。

その時間35秒を 入れたら、 シュミューレーション飛行で 飛行機は 

無事着陸 できませんでした。

無駄のない 引き締まったような クリンスト映画。

息もつかせず楽しませてくれました。

   Illust1935_thumb

2016年7月 7日 (木)

朱葉会展へ・・・

二日ほど過ごしやすい日が続いていましたが、今日は又暑くなりました。

少し動くと汗が出てきます。

昨日は 友人の絵画展へ出かけました。

上野で開かれている 朱葉会展です。95回を数える歴史ある女性の会です。

朱葉はポインセチアのことだと初めて知りました。

 

   Photo

 

160センチ四方くらいの大作です。

今年メキシコに出かけたときの 遺跡を題材に 版画と水彩画を合わせて表現された作品です。

彼女の人柄を表すように おおらかで 優しい感じの作品です。

 「まだ 数年は 描き続けるわ。」

と言ってくれたので これからも楽しみです。

 

 

Photo_2

 

上野動物園は いつもの入場口は工事中のようです。

 

Photo_3

 

不忍池のハスはまだ 咲き始めでした。

 

うさぎやさんのどら焼きでもと思ったら 定休日でした。 残念。

そこへ タクシーを降りたご婦人が

「いつもは電話をかけてくるのに・・・・・残念だわ。」

とまた そのタクシーで立ち去られました。

暑いし、お昼を食べて 早々に帰宅の途に。

   Illust1935_thumb

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

無料ブログはココログ